2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.27 (Mon)

畳からフローリングへ4☆下板編

sitaita.jpg

グラスウールの次は下板貼りです。
各資材を貼る方向性ですが、それぞれ変えたほうが床の強度が増しますし、
釘やネジの位置が重ならないと思います。

この部屋の元々の床の基板を支えてる木材は、「縦横」
その上の基板は素直な6枚敷き。
その上の根太が「横方向」
その上の下板(今貼ってるヤツ)が「畳敷き」
その上のフローリングが、「縦方向」


hasira-tyousei.jpg

下板を張るとわかるんですが、
この部屋、ビミョーに歪んでるんですよね。爆
柱が少々出っ張っちゃってるし、
四隅の角度がいびつなだけでなくて、
部屋の「辺」も歪曲してるんです。

ホンの少しの問題なんですが、無視するとひどい隙間が空くという。。。
だから下板を削って修正ばっかしてました。


kamase-ita.jpg

下板を畳の置き方と同じにすると、
下に支えが無くて踏むとヤバい箇所が出てきます。
そこに、余ってた根太をカマセるのです。
やっぱ、下板9ミリ厚ってのは・・・薄いですわ。
踏むとゆわんゆわんします。
仕方ないけど^^;


sitaita-fin.jpg

何とか、大きな隙間も無く、下板張りが完了です!




☆次はいよいよフローリング材を敷きます。

スポンサーサイト
EDIT  |  19:46  |  DIY  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。