2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.27 (Mon)

畳からフローリングへ3☆グラスウール編

g-wool-cut.jpg

次は、グラスウール(今回は5センチ厚)詰めです。
根太と根太の間に、グラスウールをたんまりと詰め込み?敷きこんでいきます。
あらかじめこうやって切っておくと作業が効率的ですね。
今回の根太の間が、確か40センチか45センチくらいでしたので、それよりも多めに(55センチくらいの幅で。もっと多くてもいいです)カットしておきます。

グラスウールの切り方ですが・・・最初は戸惑いました。^^;
正確な切り方は知りませんが、私なりの切り方を紹介。
普通のカッターで(歯は良く切れること)、グラスウールの表面をツツー、ツツーッっと、軽く力を入れないでなぞるようにやってみてください。
すごく切れると思います。
それを何度も繰り返して切ります。


g-wool-tume.jpg

グラスウールはただまっ平に敷くのではなくて、
盛り上がるように敷きこみます。
Ω(オーム)状になるように。
上に板を貼り付けるのですからつぶれて「ぎゅぅ?」と叫ぶくらいの量を詰めます。
(グラスウールは経年により痩せるからです)






★4の「下板編」に続きます


スポンサーサイト
EDIT  |  19:45  |  DIY  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。