2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.03.22 (Thu)

XF-キミの目と手になる

記事内容にネタバレが入りますので、ご注意ください。


今日はドゲット捜査官

【More・・・】





モルダーが不出演の間、ピンチヒッターとして脚本に出てきたのが元ニューヨーク市警のドゲット捜査官(ロバート・パトリック)。
筋書き上は、FBIのカーシュ副長官から、行方不明のモルダーを探すことを命じられたとなっている。

ドゲットは最初はXファイル課なんかに来たくなかったわけで、
でも命令だからしかたなく、
でもやるからには、仕事はちゃんとやるという姿勢だった。

かわいそうに、初対面のスカリーに水をぶっ掛けられタ(笑)
でもドゲットも少々嫌味だったからしょうがないか。ww


さて、モルダーの替わりに画面に登場したドゲットだが、
このとき、当時のリアル視聴者の反応はどうだったんだろう?
私はビデオで一気に見たわけだけど、
回を追うごとに、「コイツ、いい男や?(゜ーÅ)」と思うようになっていった。

なんたってモルダーがあんなんキャラだからして、
同じようなキャラを打ち出したらファンのブーイングが目に見えてる。
俳優が上手いのか、演出が上手いのか、
モルダーとは正反対のキャラクターに仕立てたようだ。

モルダーが想像力豊かなら、ドゲットは想像力皆無の現実主義者。
モルダーが突っ走るタイプなら、ドゲットは一個一個着実に進んでいくタイプ。
モルダーが女性に対し、ユーモアを交じえて軽く話せるタイプならば、ドゲットは思いの程を上手に素直に伝えられなくて内に秘めるタイプ。

で、わたしがおもしろいと思ったのがこれだ。
モルダーの根っこは・・・スカリーよりも自分優先。
スカリーは振り回(?)されながらも付いていくってカンジ。

でも、ドゲット相手だと立場が男女逆になるのだ(笑)

ある事件の際、危険な地下道に入らなきゃならなくなったドゲットは、地上でカメラを見ながら指揮するスカリーに、題名のセリフを言う。

― キミの目と手になる。―

これ、オトコという生き物が、なかなか言えるセリフじゃありませんよ。ww

他の事件のときにもドゲットはスカリーを庇い、敵から救う。
初めて会った時に水をぶっ掛けた、気の強い女=スカリーに対して、それを根に持たずに、だ。

スカリーも、庇われているというカンジは内心うれしく思うものの・・
モルダーが発見されれば、
「やっぱりモルダー♪」
なんだよね?^_^;
(出なくなってから以降、モルダーはちょいちょい画面には登場する。出ずっぱりになってないだけで)

私だったら絶対ドゲットみたいなタイプに価値を置くけどな?。w
スカリーは違うんだな。
あったかく包んでくれる人よりも、
自分に無い広い概念を持ち、突っ走るコトができる強い情熱を持ったモルダーに魅かれるようで・・・・

ドゲットとくっつけば地に足を付けた、平穏な生活ができるだろうに。笑

男と女は難しい。笑
割れ鍋に綴じ蓋。綴じ鍋に綴じ蓋は合わないのね。w


そういうわけで、ドゲットは小さな失恋をしてしまうのだけど、
その後も根に持つことなく、職務を遂行する。
もちろんモルダーやスカリーを助ける立場として。



ドゲットの「想像力の無さ」だが、これが有効になった事件があった。
想像力のある他の人物、捜査員が軒並みやられていく中、
想像力が無くて常に冷静なドゲットが、そのトリップを打ち破る。

ちなみにこの事件の犯人?は、子供。
自分の描いた絵が、なんでも現実になるという子供だ。
自分に不快感を与える人物が苦しんでる場面を絵に描くと、その人物は絵の通りに苦しみだす。
(実際には、なったように感じてるだけ。でも苦しさは本物)

余談になるが、その子を矯正させる為に、
保護して一日中テレビを見させる場面があった。
ひえー。テレビって、ヒトの想像力を退化させるのかしら(怖




とにかくドゲットはいい奴。いい男。

が、やっぱり『X-ファイル』はモルダーのドラマだ。
いくらいい男でも、人間的に優れていても、
ドゲットが主役になったら他のドラマになってしまう。

そういう面でも、
(画面に出てなくても)常にモルダーを上に置き、自分は一歩引いて演じていたロバート・パトリックに拍手を送りたい。





スポンサーサイト
EDIT  |  16:24  |  X-FILE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。